スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ゴールデン ガルバトロン、来襲!!!

     プライム1スタジオさんから、ガルバトロンのゴールド版スタチューが到着しました!!
     以前のAOEオプティマスナイトエディション・ゴールド版につづいて、まさかのコイツまでゴールド版が登場!
     通常版はスルーしてたんですが、ゴールド版を集めてる自分としては・・・スルー出来ぬっ!!
     って事でお家事情を無視してポチってしまいました・・・
    galall000.jpg 
     自分の持ってる中では唯一のディセプティコン側のスタチューになります。
     そしてディセプティコン・・・中でもメガ様ガル様と言えば・・・そう・・・



    デカいっ!!!


     それでなくてもデカいプライム1スタジオさんの製品の中でも、コイツらは特にヤバいやつらですよね!!
     そんなヤバいヤツ、ガルバトロンさまのレビュー行ってみましょう〜====3

     まずは箱から・・・ホントは2箱あるんですが、同じデザインですので本体が入っている箱で割愛します。
     写真では対比物がないのでまったく大きさが伝わりませんねw
     本体重量は13kg以上ありますので、箱の方はもっと重いです。移動させるだけで(;´Д`)ハァハァ言えます。因みに台座の方も12kg以上あるんですよ〜((((;゚Д゚))))
    galall001.jpg 
     箱のデザイン自体は去年のワンフェスで先行販売されたガルバトロンプレミアムバストのゴールド版に似ています。色合いは一緒かな?
    galall002.jpg 

     中身のスチロールの塊を取り出し開封するとご覧の通り。今回も2段重ねですね。
     前回のゴールドオプ同様、布に包まれて非常に上品な感じになってます(人´∀`).☆.。.:*・゚
    galall003.jpg
    galall004.jpg
     とりあえず腕を取り出して見る。
    galall005.jpg
     う〜む、なめらかな曲面が多いせいか、非常に上品で光沢がキレいです!!
     そしてその隙間から見せるチューブの塊!! このコントラストがいいですね〜

     そして全パーツを並べてみるの図。
     オプティマスに比べるとだいぶ点数は少ない感じですね。
     ただしパーツがデカいっ!! 塊感が半端ないっ!!! そして重いっ!!!!
    galall006.jpg

     この圧倒的なボリュームっ!!!片手で写真撮影してますが、重くてプルプルしてますw
    galall007.jpg

     まずは下半身から組み立てます。
     兎に角重いので取り扱いは慎重に・・・ただ、上にどんどん積んでいくだけなので簡単です。
    galall008.jpg


     全身組んでみました〜。やべぇ・・・圧倒的な迫力で超カッコイイ・・・(*°∀°)=3
    galall009.jpg
     なめらかな装甲部分と内部のゴチャゴチャしたチューブやメカの対比が非常に素晴らしいですね!!
    galall010.jpg
     曲面が多いので非常にゴールド塗装による光沢が映えますねぇ〜。
    galall011.jpg
     そしてこの背面!!!
     オプティマスの時もそうでしたが、AOE系は背面がみんなカッチョイイんですよねぇ〜
     そしてこの悪魔的なシルエットがまた、たまらんですたいっ!!!
    galall012.jpg 

     上半身のアップ。
     放射状に伸びていくチューブが多段構成になっていてスンゴイ迫力です。毎度思うけど、こんなんよく量産してるなぁ・・・
    galall013.jpg 
     ちょっと上から!首周りの高密度な感じがヤバイっ!!
     ココらへんはプレミアムバストの方でも同様ですが、やはり肩まであると全然違って見えますね〜
     ちなみに特徴的な胸中心部の空洞部分は唯一、非メタリックのオレンジで塗装されています。galall014.jpg
     さらにこの部分、発光します。コレ、実際に手元に来るまで知らなかったんで、めっちゃサプライズで良かったです。
     この独特な光り方はiPhoneのカメラではうまく伝わらんのが残念!!galall015.jpg


     引き続き上半身です。
    galall016.jpg
     もう凄すぎてなんだかようわからん!!w
    galall017.jpg
     プライム1スタジオさんの他のゴールドシリーズ同様、複数のゴールドに差し色のシルバーの構成で塗装されています。全身スタチューは大きいぶん、この配色が非常に効いています。
    galall018.jpg
     因みに余談ですが、オプティマスゴールド版に見られた、グロス塗装は今回は無し。(と言うかオプが特殊?)ただし、上でも書いたように、大きい曲線がポイントポイントであるんで、これはこれで上品でキレイっす!!!

     そして自分のお気に入りの背面!!
    galall019.jpg
     このデカい面と細かい部品がおりなす複雑な構成と色味はホントやべぇっす!!
    galall020.jpg

     ガルバトロンは肩幅がめっちゃあるんですが、平坦さをまったく感じさせない間延び一切無しのこの造形は芸術ですね!!galall021.jpg

     つづいて下半身も〜。
     やぁ〜この密度感はたまらん!!
    galall022.jpg
     つま先の造形。このディティールは勉強になるなぁ・・・日本のロボからはなかなか出てこないタイプのディティールですよね。
    galall023.jpg
     つま先のちょっとした隙間にもまったく抜かりがありませんぜ!
    galall024.jpg
     ふくらはぎ!!こちらは装甲を感じさせるものが幾重にも重なって複雑な造形を作り上げています。
    galall025.jpg
     そしてやはり、その装甲の内側からチラ見せしてくる細かいパーツ郡(*´Д`)
     さりげにサスペンションとかもあるんですね〜
     足だけでもご飯何杯いけるんだ!?w
    galall026.jpg

     今度は腕です。
    galall027.jpg
     腕は甲冑を彷彿させる曲面が美しい層が折り重なった感じです。
     そしてそこに無理矢理突っ込んだ感のあるパイプとの差異がおもしろいです!
    galall028.jpg


     右手は武器である「ヘヴィメタルグライダー」になっています。
     ここだけなんかスターウォーズのメカっぽいw
    galall029.jpg
    galall030.jpg
    galall031.jpg

     このヘヴィメタルグライダーは通常の手首に交換も可能。
    galall032.jpg
     こうやって見ると手の内側のディテールもやべぇ!!カッチョイイ!!galall033.jpg


     さてさて、最後は頭部のアップですよ〜
     顔周りは造形がめちゃめちゃ細かいっす。精度もかなり高いですね!galall034.jpg 
     この斜め上に向かって流れる造形が非常に独特です。なんか鬼みたいですね。galall035.jpg 
     首周りの造形の複雑さと相まって、ここの写真だけでも迫力満点!!
    galall036.jpg 
     前面のコア部分から背面のコア部分にかけてグルッとパーツがとりまく感じが非常に美しいでふ・・・
    galall037.jpg 


     さて、今度はプレミアムバストと並べて見ましたヨン。
     プレミアムバストのガルバトロンは23cmくらいあるどでかサイズなんですが、それがこじんまりと見えてしまうくらい全身版はデカいっす。
     一見全身版から胸周りを切り出したかのようなこの2つですが・・・
    galall038.jpg
     塗装処理が微妙に異なっています。左がプレミアムバスト、右が全身版。
     写真じゃ分かりづらいですが、プレミアムバスト版の方が頭頂部がくすんだ感じの汚しが入ってます。
     全身版の方はツルっとしてて美しいです。galall039.jpg
     斜めで見た時のハイライトの入り方のち外がわかるでしょうか。まぁ比べないとわからないような程度の差ですが。
    galall040.jpg 

     最後はゴールドオプと並べて。デカくて入り切らんw
     以下使ったオプティマスがヒョロっと見えるくらいのボリューム差!!
    galall041.jpg
     基本自分はオプスキーなんで、ガルバトロンはスルーしようと思ってたんですが、金色版を揃えたいってことで、結局ガルバトロン買っちゃっいましたよ・・・
     通常版ガルバトロンの実物を見た時に、あまりの迫力と出来の良さにヤバイ気はしてたんですが・・・
     しかし買ったら買ったで超満足です!!(場所さえ目を瞑れば)
     オートボット系とは違う、複雑なパイプと曲面が何層にも織りなす超絶造形とゴールド塗装が相まったガルバトロンさま圧巻の一言!
     ただしメチャメチャデカいしボリュームも凄く、重量もかなりあるんで(台座と合わせて25kg強くらい?)飾る場所はしっかりと確保しないとえらい目にあいますのでご注意を。

     って事で以上、Prime1StudioさんからAOEガルバトロン ゴールド版でした!!
     流石にコイツはオプティマスと違って未だ在庫あり(2,017年6月末現在)なので、我こそはと思われたかたは急いでダッシュです!!!

    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    記事拝見しました。

    流石ッスね旦那!
    ガンガン、スタチュー買う姿勢カッコイイです。
    俺もそんな金持ち憧れます><

    明日アイアンハイドがうちにも到着するので、楽しみです。
    あなたも買われるのですか?アイアンハイド。

    趣味に全力

    おねぎさんご無沙汰しております!
    お金持ちと言うわけではなく、お金を使う趣味がここしかないってのが正しいかもしれませんね。(たばこ、酒、車、ギャンブル、女・・・最近だとゲームとか、そこら辺まったく無いもんで)
    ただ流石にもう場所がないんで、今後はどうするかマジで悩んでます(笑)

    アイアンハイド買われたんですね!
    自分も速攻ポチってしまいました、1年半前の話ですが・・・
    平日に届くと流石に開封はシンドいと思っていたんですが、結局開けて組み立ててしまいましたw
    めっちゃパーツが多いんでお覚悟を!ww

    No title

    こんにちは!
    仰る通り、めっちゃパーツ多かったです><;
    説明書見ても分かりづらいw

    ヘッドライトと武器のライトアップがカッコイイすね!
    ラチェットとジャズは発光しないのが寂しいです;;

    ちなみに僕も場所に困っています笑
    ジャズとラチェットどこに置こう・・・(。-`ω´-)

    5体揃えちゃいます?

    >>おねぎさん

     パーツが多い上に、足回りはかなりゴチャゴチャしてるんで、自分もちょっと苦戦しました。

     ジャズとラチェットですが、ラチェットのヘッドライト全部光ったらメッチャ眩しくてカッコよかったんでしょうが・・・やっぱコストが上がるんですかね?
     というかおねぎさん、ジャズとラチェットも予約されたんですね!! いいですねぇ〜、自分も欲しいところですが・・・もう厳しいなぁw
    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。