PyQtが2013でクラァァァァッシュ!

     タイトルの通りなんですが、Maya2012などで使用しているPyQt4を2013でも使用すると、一部の機能でMayaが確定クラッシュします。
     その一部の機能とはQtGui.QItemSelectionModelのインスタンスを作成後
    itemSelectionModel.selectedIndexes()
    ※itemSelectionModelはQtGui.QItemSelectionModelのインスタンスとする。
    です。
     上記機能はリストから選択アイテムを取得する機能なんですが、これを走らせると必ずクラッシュ!
     なんどやってもクラァァッシュ!

     どうやら使用しているQtに問題があったようでMaya2010~Maya2012までは同一のPyQtで行けたんですが(Maya2010版は根本的な問題をはらんでますが・・・)、maya2013ではそれではダメなようです。
     そんなお悩みの皆様、maya2013用にちゃんと用意してくれてるサイト様がありますよ~
    http://codecg.com/2012/04/15/pyqt4-for-maya2013-on-windows-7-x64/
     従来のMaya用Qtは、デフォルトだとインストールされたPythonフォルダ下にコピーされていましたが、ここのヤツはMaya2013のインストールディレクトリのPythonの中にコピられます。インストーラーバージョンも用意されてる至れり尽くせりっぷり!
     これで2012以下のヤツと差別化が図れますんで、安心して導入できますね(*´∀`*)


     そろそろQtベースでMayaのツールを作り替えてこうかなぁ。
     ついでにいい加減Maya2013に移行しようかすぃら


    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR