スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Italeri 1/24 Peterbilt 378 "Long Hauler" その3

     前回までのピータービルトは!
    Italeri 1/24 Peterbilt 378 "Long Hauler" その1
    Italeri 1/24 Peterbilt 378 "Long Hauler" その2

     って事で3回目、ピータービルト製作記です。
     ひとまずお仕事が終わって時間が出来たので、全力いきますぞ〜!(プラモのせいで仕事が遅れたって噂もあるが・・・)
     まだエアータンクなんかが野放しだったので、塗装後ハセガワから出ているミラーフィニッシュを貼ってメッキ調にしておきます。
    peterbilt025.jpg

     また、ルーフの裏側が放置されっぱなしなのでシルバーで塗装しておきます。
    peterbilt028.jpg

     最後に、クリアパーツを塗装して接着
    peterbilt029.jpg
     peterbilt032.jpg
    peterbilt031.jpg
     クリアパーツは裏から塗るといいらしいぞ!(byタミヤのどっかのサイト)

    一通りパーツが揃ったところで
    peterbilt033.jpg

     組み上げてノーマル状態のピータービルトが完成です!
    peterbilt034.jpg
     うひょ〜〜〜、カッコイイヽ(=´▽`=)ノ やっぱアメトラは最高だゼ!!


     と、これでリアフェンダーを除いて一通り完成しました。このまま完成〜で終わらせてもいいんですが、やはり見れば見るほどパーツの形状の違いが気にってきます・・・
     いや、形状が違う程度ならいいんですが、パーツの種類が違うとか、そもそもそのパーツ自体がついてないとかなるとやっぱり気になる・・・(`;ω;´)

     って事でいくらかパーツを入れ替え、追加していきます。ここからは自作だ〜〜、超苦手だ〜(´;ω;`)ウッ…’

     今日はいつもの比じゃないくらい超長いんで、続きを読むと言う奇特な方はご注意を〜。
     話題詰め込みすぎたw


     まずはバンパーから。キット付属のバンパーはまぁ標準的なバンパーなんですが、それをテキサスバンパーと呼ばれる、デカイ金属の板みたいなバンパーに変更します。
     プラ版でザックリとラフを作成
    peterbilt035.jpg
     それを整形してそれっぽい形に整えます。
    peterbilt036.jpg
     本来のテキサスバンパーには縦線とか入っていないんですが、CGのトラックには変形の都合で分割線が入っているので、それも再現。
    peterbilt037.jpg
     本体にくっつけるとこんな感じです。うむ、珍しくそれっぽい形になってるかな。
     この成形したバンパーに、何度か出てきているハセガワ「ミラーフィニッシュ」を貼ってメッキ感を出します。
    peterbilt039.jpg
     写真だとわかり辛いですが、ちょっと凹凸が出来ちゃいました・・・このミラーフィニッシュは超極薄なんで、注意しないと表面の形状がそのまんま出てきちゃいます。使う際には埃や傷などにくれぐれも注意しましょう。
     何か写真だとじゃっかんエッジがだるいですが、実物だとかなりギラッとしてていい感じです。流石高いだけの事はあります。

     つづいてリアフェンダーです。
    peterbilt040b.jpg
     キット付属のリアフェンダーたち。まぁこれもバンパー同様極めて普通なマッドフラップがついたタイプですね。しかし司令官のは思いっきりカスタムパーツのフェンダーなのでコイツは破棄。
     メッキまでついてるのにもったいない・・・

     まずは0.5mmプラ版を2枚貼りあわせて(1mmプラ板でよかったんですが、家になかったorz)、それを切り出して横から見た形状を作成。
    peterbilt040.jpg
     これと同じものを4枚作成します。Mayaなら一個作ってミラー反転で終わりなんですけどねぇ・・・現実は厳しい(><)
    peterbilt041.jpg
     写真で見れば一瞬、されど現実には切って削ってを繰り返して大変でした。プロモデラーとかすげぇわ・・・こんなんばっかしてたら精神折レチャウヨ。
     つづいてタイヤの幅よりもちょっと長めになるように切り出した0.5mmプラ版を曲げてフェンダーの前〜上〜後と覆うように接着します。
    peterbilt042.jpg
     さて、この手のフェンダーは角がアールを描いているので、こちらも削ってやらなくてはなりませんが、今のままだと厚みが0.5mmしかないので削ったらバラバラになっちゃいます。なので今回は色々考えた末にパテで裏打ちしてから削ってアールを作成する方向で。
     裏打ちするパテは最初はポリパテにしようと思ったのですが、なぜか家から未開封のエポパテが出てきたので(何故未開封・・・)そちらを使うことに決定!
    peterbilt043.jpg
     うん、エポパテで正解でした。

     パテが硬化したら粗いヤスリでゴリゴリ削ります。全力だ!
    peterbilt044.jpg
     しんどい・・・(;´Д`) 反対側もやらなきゃだわ。

     リアフェンダーにはテールランプをつけるための膨らみがあるので、膨らみ分プラ版で箱組して、まわりをエポパテでもって成形します。
    peterbilt046.jpg
     成形したらサフを吹いて様子見。汚い・・・
     これからさらにヤスって形状を整えていきます。この手の作業は超苦手・・・
     さらに縁どりをプラ版で作成し、ヤスってととのえたらサフ吹き→白を吹きます。
    peterbilt047.jpg
     縁が均等じゃないっすね・・・まぁ気にしない(;´Д`)
     因みにここまで作るのにすでに1周間経過。不器用人間は辛いっす。


     さて、いよいよ塗装です!! またファイヤーパターンが登場しちゃうので、まずはベースのメタリックレッド+オレンジのグラデーションを塗ります。
     オプティマスさんは赤いフェンダーですが、うちの子は青のフェンダーなのです!
     別に天邪鬼だからじゃないヨ、変形後足パーツになる時に青にしたかったからだヨ。
    peterbilt048.jpg
     続いて例によってマスキングテープをガッツリ貼って、その上からファイヤーパターンを書き込みます。左右対称になる事を祈りながら線を書き込みますw
     その線を頼りにデザインナイフでくり抜けばマスキングの完成〜。
     とてもデジタルを仕事にしてる人間とは思えないアナログっぷり。
    peterbilt049.jpg
     流石にだいぶ慣れてきましたが、やっぱり一発勝負だと思うと心臓が縮み上がりますわ。
     あとは本体同様レーシングブルーをザーっと塗って一旦終了!


     さて、乾燥までの間ちょっくらお散歩行ってました。
     一軒目は池袋4丁目にある豊島工芸さん。工芸って言う名前ですがプラモ屋さんです。
     池袋周辺はプラモデル屋がすっかりなくなってしまい、数少ないプラモデル専門店です。ロールカーテンが半分くらい降りててやってるのかやってないのかわからない状態でしたが、貴重なプラモ屋さんなんでとりあえず意を決して入ってみます。

     営業中でした\(^o^)/ヨカッタ〜。
     店主さんが非常に気さくな方で、結局小一時間くらい喋ってましたw 現状のプラモ業界の話とか、細かいパーツは何処へ行けば手に入るとか色々教えて頂き大変勉強になりました、ありがとうございます。
     店内はところ狭しにもの凄い数・種類のプラモデルが置いてました。ジャンルもかなり幅広くお店も清潔感があり大変良いお店でした。
     家にプラ版が0.5mmしかなかったので、1.5mmを購入してお店を出ました。また今度何かプラモを買いに行きたいっすな〜。

     2件目はドンキホーテへ。色々物色した後にゲットしたのはコチラ!
    peterbilt050b.jpg
     ネイルアート用の装飾パーツです! 野郎一人でネイルコーナーで物色する姿は果たしてどう写ったのか・・・

     こいつをフロントバンパーにちょいちょいっと接着すると
    peterbilt051.jpg
     こんな感じです! う〜む、ディティールが加わっていい感じ(ちょっと汚れちゃいましたが)
     他にもランプなんかも追加して行きたいですが、パーツが見つからなかったんで今回はこれだけで。。。

     本体に接着! 先ほど青に塗ったリアフェンダーとツーショットで
    peterbilt052.jpg
     やっぱりこういう細かいパーツがつくとグッと良くなりますね。

     そしてマスキングを剥がしたリアフェンダーと合体っっ!
    peterbilt053.jpg
    peterbilt054.jpg
     やっぱフェンダーはフルフェンダーっすよね!今まで背面が寂しかったのですが、これでっぽくなりました!
     あれ、リアルに追いついちゃった・・・もう撮り溜めがなくなってしまいました。
     うわぁ、今までちゃんと完成したのを確認してからブログ書くという、保険かけまくりだったんですが、こっからはぶつけ本番やぁ・・・

     次は豊島工芸さんで購入したプラ板でツールボックスを作成!!!!

     できたらいいなぁ・・・



     今回は超長くなっちゃいました。だが反省はしていない!!

    >次
    Italeri 1/24 Peterbilt 378 "Long Hauler" その4
    スポンサーサイト

    テーマ : 模型・プラモデル
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    非公開コメント

    おはようございます

    今日のブログランキング見て訪問しました。
    ”お隣さんなのでご挨拶よろしくお願いします”

    プラモデルとは言え、迫力がありますね。

    トラックプラモ

    結構な大きさなので置き場に困りますが、その分迫力もあって久しぶりに制作している甲斐があったかなと思ってます。

    わざわざコメントを頂きありがとうございました!
    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。