Maya2014用プラグインをVisual Studio 2010 Expressでコンパイルする

     そろそろアチキもMaya2014に移行せねばと思いつつも、未だに2012の現実・・・
     って事で一念発起して2014へ移行だぁぁぁ!!

     となると自前のプラグインとかも移行しないといけないっすね。Maya2014APIからはVisualStudio2010が対応となりました。ついに2010です!!(時代はもう2014ですが・・・)
     しかしガッツリプラグイン書ける人でもないのでで、無料のVisualStudio2010Expressでコンパイルしようと思ってみましたが、記事探してもVisualStudio2010ExpressでのAPIのコンパイル方法が無かったんで、ここにメモります。

    ■まずは本体(Visual Studio 2010 Express)
     まずはVisual Studio 2010 Expressをダウンロードしましょう。
    Visual C++ 2010 Express Edition
    からvc_web.exeを落としてきて、実行します。すると本体ファイルのダウンロード及びインストールが始まります。
    ひたすらOK牧場。
    vc2010Install001.png
    (結構時間がかかりますネ・・・)
    SilverLightのインストールとかも聞かれましたがそこはパス! こちらは入れたい人だけどうぞ~


    ■まだだ、まだ終わらんよ
     デフォルトでは32bit環境でしかコンパイル出来ませんので、これにWindowsSDKを追加して64bitもコンパイル出来るようにします。
     参考文献 2010-09-27 Visual C++ 2010 Expressで64bitコンパイル
     SDK及び.Netはこちらからダウンロードできます。
    Microsoft Windows SDK for Windows 7 and .NET Framework 4
     こちらもwinsdk_web.exeがダウンロードされるので実行し、OK牧場。
    vc2010Install002.png

     因みにどさくさに紛れてインストールが失敗てる場合もあります。ちゃんと結果画面を確認してインストールが完了してることを確認しましょう。
     ええ、自分は確認せずに次に行ってよりトラブりましたよ。


    ■今度はSP1!
     さらに今度はVisual Studio 2010 SP1を入れます。
    Visual Studio 2010 Service Pack 1 についてからダウンロードします。
    vc2010Install003.png
     落としてきたExeを実行し、ひたすらOKぼ(略


    ■パッチ!?
     まだありますよ・・・SSDがヤバイ(´・ω・`)
     最後は
    修正: Windows SDK v7 がインストールされている場合に Visual Studio 2010 Professional または Visual Studio 2010 Express を Visual Studio 2010 SP1 にアップグレードすると、Visual C++ コンパイラが削除される
     を落としてきましょう。
     上記リンクの解決方法セクションにリンクがあるので、そこから下記画像のページに飛び
    vc2010Install004.png
    そこからパッチを落としてきます。
    インストーラーは英語ですが、内容は今までのインストーラーの英語版で、書いてる内容も一緒なので臆せずクリック!



    ■なんとぉ!
     因みにインストールする順番を間違えるとトラブります。VS2010SP1を先に入れてからSDKをいれるとトラブルようです。
     もしWindowsSDKのインストールでトラブった場合は下記の方法でなんとかなりそうです。
    PROJECT GROUP : Windows SDK for Windows 7.1 をインストールするとエラーが発生する


     これでとりあえず64bit環境のMayaプラグインコンパイル環境が整いました。

     次はVisualStudo2010Expressでプラグインを作成するのに使用するプラグインウィザードの設定をしてみます。
    ■そうやすやすとは使わせんよ?
     と言うことでMayaのマニュアルにそってプラグインウィザードをコピります。
    C:\Program Files\Autodesk\mayaバージョンフォルダ\devkit¥pluginwizard¥
    ayaPluginWizard2.0.zip

    を解凍して

    • MayaPluginWizard.vsdir

    • MayaPluginWizard.vsz

    • MayaPluginWizard.ico



    C:¥Program Files (x86)¥Microsoft Visual Studio 10.0¥VC¥vcprojects

    へ移動します・・・と言いたいところですが、Expressの場合ここではダメです。
    ExpressはExpress用のフォルダがあり、そちらに移動する必要があります。
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\VC\Express\VCProjects


    やられたぜ・・・
     そしてコピったファイルのうち
    MayaPluginWizard.vsz
    をテキストエディタで開き、2行目の10.0と書かれた部分を9.0に変更して保存します。
    Wizard=VsWizard.VsWizardEngine.10.0

    Wizard=VsWizard.VsWizardEngine.9.0



     最後にMayaPluginWizardディレクトリを
    C:\Program Files (x86)\Microsoft Visual Studio 10.0\VC\VCWizards

    にコピーすれば準備完了!
    因みにこのMayaPluginWizardは上でコピーした3つのファイルが入っているフォルダです。
    下の階層にもう一個MayaPluginWizardがある状態になってますがこれで合ってます。

     これでひとまずウィザードの準備も出来たはず! 後は普通に起動して実行してみませう(><)







     あれ、動かない・・・?
     前はこの方法で動いたんですが・・・(=o=;)
    ってところで今回はこれで終了。たぶん動く人は動く! たぶん・・・
    もちょっと調べてみます
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR