スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ポケモンカード バンデッドリング他

     最近は仕事の報告しか・・・いやそれすらもやってない当ブログです!
     あとはフィギュア買って喜んだくらいしか書いてない気がしますが、それはさておき先月発売された
    ポケモンカードゲーム「バンデッドリング」でお仕事させて頂きましたので、毎度のごとく紹介させて頂きますーる。

     +久々の海外プロモ缶でホウエン御三家とグラドン・カイオガ、プロモで3種と何か色々やらせて頂いたのでこちらもご紹介させて頂きます
    XY07_001.jpg



    ★ポケモンカードゲーム バンデッドリング★
    ■ルギアEX
     BW6の時にプラズマ団のルギアEXが出ていましたが、今回は普通のルギアEXで登場。
    XY07_002.jpg
     白いです・・・ひたすらに白い!
     無色カードで白いポケモン、しかも風系のエフェクトなので色の構成がほんとうに困りましたw
     ただ、カードになるとキラの部分の色味が暗くなってメリハリがつくので助かります。

     エアロボールはかつて環境を激変させたミュウツーのXボールと同等ですね。
     当時は脅威のXボール無双で世を戦慄させましたが、今はだいぶ環境が変わったのと、ルギアEXが無色なので弱点をつけないためそこまで大荒れはしないのかな?
     ディープハリケーンは4エネですが、現環境で幅を利かせてるスタジアム破壊で大ダメージなのでかなり強そうですね。エネも無色4つなのでどのデッキにでも入るのも強みですな。

    ■デンリュウEX
    XY07_003.jpg
     可愛らしいデンリュウさんもEX化です。今回はちょっと逆光でオコな感じになってます。
     今回はメガデンリュウEXも収録されているので、メガ化も可能です。

     スパーキングテールは相手の効果無視で100ダメなので、最近多いアンチEX系に効果を発揮しますね。鋼のコバルオンEX的な働きを期待。(ただコバルオンEXは特殊エネ剥がしもあったんで、向こうの方が使い勝手は良さそうですが)


    ■カイリキーEX
    XY07_004.jpg
     バンデッドリング初公開時、フーパEXがEXをお出まし〜!って事でルギアEX、キュレムEXときてなぜかカイリキーEXで「なんでやねん!?」った方も多いでしょうw
     カイリキーはムキムキキャラなんで、こう言う枠は作ってて楽しいですね(以前のボルトロスEXもしかり)。今思えばもっとバッキバキにしてもよかったかも・・・ただ、ポケモンなのでやり過ぎは厳禁ですが。

     おにギレは逆鱗系ですが、×20なのでダメカンがのってないと機能しない点は注意ですね。
     自分はこのタイプは相手にすると威圧感を感じて非常に苦手っす(;´Д`)


    ■バンギラスEX
     こちらもデンリュウEX同様今回のメガ進化枠ですね。
    XY07_005.jpg
     ガルーラEX・ガマゲロゲEXにつづいての足出し枠。ってよく見ると結構ガルーラEXと被ってますね、ポーズ・・・
     今回はフーパのお出まし〜、って事で他のEXも同じですが背景の異空間からパース強めの構図で飛び出てる感じになってます。
     バンギラスEXは悪っぽく殴りこになってきたヤンキーっぽい感じになってますねw


    ■ジュカインEX
     最後のメガ進化枠で ホウエン御三家の一体、ジュカインEXです。
    XY07_006.jpg
     技名がアサシンクローって、何か中二病炸裂しててカッコイイですね!ポーズもちょうどクローっ!!って感じですね〜。

     メガ進化後は超強力なサポート技持ちで強烈ですが、メガ進化前も強烈と言う、謎のジュカイン押しw


    ★プロモーションカード★
    ■バシャーモEX
     「レックウザメガバトル」を買うとおまけでもれなくついてくる、ホウエン御三家からのバシャーモEXです。
    XY07_007.jpg
     イラストは蹴ってるけど、技は気合の拳!!w
     フレアストームはコイン判定の浪漫技ですね! まだBWレギュも残っているので烈火乱舞でたくさんエネつけてドリームダメージを叩きだしてみたいw


    ■ラグラージEX
     同じくホウエン御三家からラグラージもEX。
    XY07_008.jpg
     「レックウザメガバトル」(こっちはイベントの名前です)に参加するとゲット出来る、特殊なプロモカードです。
     と言うことでホウエン御三家がすべてEXで揃い踏み!
     因みにラグラージのCGモデルは、実は嫁が作ってたりしてます。(当時忙しすぎてやばかったもんで・・・)


    ■ガチゴラスEX
     このカードはジムチャレ限定プロモですな。
    XY07_009.jpg
     プロモ系は入手する方法が特殊なものが多いので、ちょっと手に入りづらいっす。(自分も何度かジムチャレした事ありますが、参加後に数種類からランダムなのでクジ運の無い自分では絶対引けないと思ふ・・・)
     恐竜型ポケモン!! やっぱ恐竜は男のロマンですよね! 個人的にお気に入りの一枚です。

     運用方法は鋼版バリスタってところなんでしょうか。こちらもアンチEX系を突破出来る上、ダメージも一撃で190!!
     見た目通り、ワイルドだぜぇ〜
     

    ★海外プロモ缶★
    ■カイオーガEX・グラードンEX
     前々回の「タイダルストーム」「ガイアボルケーノ」のカイオーガEX・グラードンEXのプロモ缶バージョンってやつですね。
     プロモ版では3Dイラストで、との事で担当させて頂きました。
    XY07_010.jpg
     こちらは海外でしか売ってないのが悲しいところ。海外に行って見かけた際には是非〜。

     因みにこちらの2点、なんとイラストレーター名が「5ban Graphics」さんになってます。いわゆる表記ミスってヤツで、海外のHPでは訂正文が出てるとこの事。
     てっきり自分もいよいよ5banGraphicsさんの一員になれたのかと思ったら違ったようでしたw


    ■ホウエン御三家
     先の国内プロモのバシャーモEX・ラグラージEX、そしてジュカインEXの海外プロモ缶バージョンです。
    XY07_011.jpg
     何故かジュカインEXだけ新規・・・技も国内版とは違いますね。(他の2体は一緒)
     個人的にジュカインは非常にポーズが取りやすくて絵にしやすいんで、ジュカインEXが2種あるのは良かったです。

    XY07_012.jpg
     海外版と国内版のホウエン御三家。
     国内版ジュカインEXはフーパのお出まし〜EXがコンセプトなんで異空間から飛び出てくる感じですが、海外版はいつもどおりなのが最大の違いです。


     と言う事でポケモンカードでした〜。
     今回はめっちゃ多かった・・・
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。