PG 00ライザー完成

    PG00ライザーがようやく完成しましたヨ。
    PG00ライザー
     「まるで白がプラのようだ」
     やっぱ携帯のカメラじゃまったくダメですな(--; 白飛びすぎて、フラット仕上げなのが全然わからんす・・・orz
     ってか塗装してるようにすら見えん・・・←技術の問題
     いずれ、もう一度写真撮り直すかもしれません。

     今回2度目のエアブラシ塗装、1回目はスゲー安いエアブラシセットで塗ったんで粒子の細かさ以外違いがあんまわかんなかったんですが、今回ダブルアクションのハンドピースを導入! これ素晴らしいっすね~こんなにも表現の幅が変わるのかと!
     が・・・今回は黒→赤→黄→青と塗って、最後の白の段階でグラデーション塗装の感覚をようやく実感orz しかし白だけグラデしてもアンバランスなんで、白だけかなり控えめのグラデ塗装をしてます・・・がこの写真じゃぁわからん\(`Д´)ノシ

     しかしまぁ、いやぁ、やっぱりカッコいい~。バランス的にダブルオーライザーは無しでしょ~、と思ってましたが、完成してみるとなんかカッコいいかも(*´Д`*)
    PG00ライザー+HG00ライザー
     HG1/144ダブルオーライザーとセットで撮影。
     HG小っちゃ~!いえいえ、PGデカ杉、そして何よりも重い・・・買った人誰もが言ってますが、特に上半身の重さが半端ないっす。その重量を腰の一点で支えててるんですが、腰・胸周りはかなり複雑に細かいパーツが入り組んでいて、こんな構造でこの糞重い上半身を支えられ続けられるのか非常に不安です(--)
     実際、今回写真でとるためにダブルオーライザーに組み替えてる途中、腰からバキャァとか言って折れました(((°Д°)))ガクブル
    幸いパーツが破損した訳ではなく、上半身を支えてるパーツが重さに耐え切れず取れただけだったので、簡単に直せたのですが、そもそもこのパーツはかなり入り組んでガッツリはまりこんでたので、そうそう取れるようなパーツじゃないんですよ~。それくらい上半身が半端なく重いっす。
     なので基本怖くてダブルオーライザーにできません、商品名ダブルオーライザーなのにw

     あ、ちなみに初回特典のスタンドは重さに負けて折れました

     そんなこんななこのプラモですが、パーツ数こそ多いものの説明書は非常にわかり易く、とても組みやすかったです。たぶんパチ組みだったら土日で余裕です。
     その割にクラッチ機構やラチェット機構、発光ユニットや腰周りの複雑に入り組んだ関節など、作ってて楽しい部位非常に多く、Oライザーの追加武装以外組み立てがまったく苦になりませんでした。バンダイの脅威の技術力を味わいたい方は是非買いましょう~。
     ただし日本の住宅事情にはまったく適してませんので、その点だけはお気をつけを。

     最後に備忘録を兼ねてカラーレシピを載せて終了にします。塗料は全部クレオス製です(お金がないんで)
    ■ホワイト部
     1000番サーフェーサー(グレー) + 蛍光ピンク + パープル(少量) の下地の上に
     クールホワイト
    ■青部
     1000番サーフェーサー(グレー) の下地の上に
     コバルトブルー + 白 + 蛍光ピンク + 黒(少量)をベースに、その後
     コバルトブルー + 白 + 蛍光ピンク
    ■赤部
     1000番サーフェーサー(グレー) の下地の上に
     シャインレッド + 白 + 蛍光レッド + コバルトブルー(少量) + 黒(少量)をベースに、その後
     シャインレッド + 白 + 蛍光レッド(上の下地より気持ち多め)
    ■黄部
     1000番サーフェーサー(グレー) の下地の上に
     オレンジイエロー + 白(少量) + 蛍光レッドをベースに、その後
     オレンジイエロー + 白 + 蛍光レッド
    ■グレー部
     1000番サーフェーサー(グレー) の下地の上に
     ジャーマングレー + 黒

     塗装後に付属デカール+Satellite社の水転写デカール(赤・白)を張り、全身にスーパークリアー(つや消し)を吹いて終了。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    今度ちゃんこ食いに行ったついでに見せてください

    No title

    ドスコイ了解で~。
    まぁ実物見ると処理の荒さが目立って色々思うところがあるかもしれませんけど(^^;
    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR