ストライクフリーダム、遂に出撃!!

     トライエイジが12月3日から「鉄血の2弾」に突入!そして遂にそのトライエイジでストライクフリーダムが出撃ですよ!!
     んで、今回はそのストライクフリーダムのカードを担当させて頂きました〜ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ
    tryage_tk02_001.jpg
     そしてMレアのデスティニーも担当させて頂きました。デスティニー、ようやくMレア化!

     ポケモンカードもそうですが、最近は稼働前からツイッター上で情報が公開されるようになっているんですね。


     これは待つ方としては楽しみやら嬉しいやらいっぱいある反面、生殺し状態でツライっすなぁw

     さて、前回と比べると今弾のワスは少なめの参戦。 新規でモデル作るとどうしても数は作れなくなりますなぁ。
     しかしインフィニットジャスティス・レジェンドも参戦でようやくSEEDデスティニーのメインメンバーが出揃いましたね。

     最初、依頼を頂いた時に「なんで今さらストフリ?」と思ったんですが、まだ未登場だったんですね。人気機体だけに意外・・・
     ちょうど今年がSEEDデスティニー最終回から10年だそうで、今回はその記念参戦だそうです。

     もう10年経つんだ・・・


     さてさて、そんなストフリも遂に参戦となった訳ですが、ポーズはもはや定番となった例のポーズです。
     以前ビルドG4弾のプロモーションの時にもデスティニーで似た構図のものを作ったんで、今回もプロモーション向けだと思ったらPレアで結構ビックリ。鉄血は前回のHi-νもそうですが予想外のところでPレアになるんで個人的に毎度驚いてばかりですわ。
    tryage_tk02_003.jpg

     さてさて、ストフリと言えば金関節!!
     この金関節がストフリの一番のキモかなと思い色々シアン(思案)ちゃん。設定上、人体の骨格を模したフレームの上に外部装甲を取り付ける形を採用した機体(つまりムーバブルフレーム的なヤツ)となっていると言うことで、フレームが色んな箇所からチラ見出来るようにして、金色のパーツをかなり増やしました。
    strikeFreedom001.jpg
     未だ賛否両論な金関節ですが、白をベースに黒と青の間にチラ見するゴールドが色彩的に上品にまとまる事に気づいてからは全然有りじゃね?と思うようになってきました。


     PGから採用されて以来今やお馴染みのドラグーン射出形態の時に見えるフレームもかなり大きい面積になるようにしてみました。
    strikeFreedom003.jpg
    これがPレアにある金の箔押しとマッチしてスンゴイ事になってますね。
     カードの方は金関節が細かいところまで全部キラ仕様になっていて、毎度の事ながらカードのデザインスタッフの方々の見事なお仕事には頭が上がりません・・・

     とまぁ、そんな感じでストフリでした。
     前回のデスティニーに続き、ストフリも折角なんで1枚。


     デスティニーと対になるようにしました。ストフリは立ち姿ではそうでもないんですが、絵にすると急にラスボス感がw

     他にもCG化にあたって二丁ライフルの腰へのマウント方法を変更して、レールガン打つ時にライフルを外さず一緒に前へ出せるようにしたり、ドラグーンを羽に接続したまま前方へ向けられるようにしたりと色々仕込んだんですが、面倒なんで割愛・・・(^_^;)

     さてさて、そんなトライエイジは次弾(たぶん)ではサンダーボルト、さらにエンドレス・ワルツと人気作品が続々参戦予定みたいなんで楽しみですね!
    スポンサーサイト

    テーマ : イラスト
    ジャンル : 趣味・実用

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココからアクセスできますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR