スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    AOEオプ・ガル・ゴールド!!!

      本日は遠路遥々ワンフェス会場である海浜幕張まで行ってきました。
     その目的はモチロン・・・
    aoeOpGalGold001.jpg 
     ドンっ!!!!
     今回もありました、プライム1スタジオさんから毎度お馴染みワンフェス限定のゴールデンなプレミアムバスト!!!
     今回はAOEオプティマスとガルバトロンのプレミアムバスト・ゴールドバージョンです!!

     ワンフェス入場後、大急ぎでプライム1スタジオさんのブースへ直行===3
     まずはこの2つの確保を行いました。 お会計の方が、かつてコトブキヤさんで行われた

    PRIME1STUDIO EXHIBITION2

    でお会計して頂いた方と一緒で、不意の再会にビックリ! あの時はメガトロンのプレミアムバスト・ゴールドバージョンのお会計をして頂いたので、ゴールド繋がりでまたまたお世話になりましたw
     その後、プライム1スタジオさんのトランスフォーマー系のデコマス(デコレーションマスター:量産化にあたっての色彩サンプルとして作られた塗装済みモデル)を担当されている方とお話させて頂く機会ができて、ガッツリたっぷりお話が出来てテンションMAX!!! 1時間以上延々とお話させて頂きましたヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。
     苦労話から熱い想いまで色々聞けて本当に楽しゅうござまいました!

     さてさて、そんなワンフェス会場を後に、この2体をお持ち帰り〜。しかし滅茶苦茶重かった・・・バスト2体でなんでこんなに重いんだ・・・という疑問の答えは後程。
     早速開封していきましょう〜


     まずはオプティマスから!!
    aoeOpGalGold002.jpg 
     以前のオプティマス(DOM)のゴールドバストの時と違い、こちらは完全にゴールドバージョンとしての箱になってるっぽですね。というのも、実はこのゴールドバージョンは、通常バージョンに先駆けての先行販売になっているのです!!
     そう、AOEオプティマスのプレミアムバストの商品としては初お目見えがこのバージョンだったのですよぉぉっ!!!

     って事で開封〜
    aoeOpGalGold004.jpg 
     おお〜、今回もアイアンハイドに続きスポンジではなくスチロールで梱包されています。aoeOpGalGold005.jpg
     箱の中身は完全にキューブですねw 全身バージョンのスタチューと同じ感じの梱包になっています。

     さてさて、その中身を開けてみると・・・
    aoeOpGalGold006.jpg 
     中には紙で丁寧に包まれた各種パーツが入っております!!テンション上がるぜぇぇぇぇ〜っ!!
     さぁ〜取り出して行きますヨ〜・・・ってボディが半端無く重いっΣ(・∀・;)
    aoeOpGalGold007.jpg
     重いボディを取り出しつつ・・・全4パーツでした。それに加えてボタン電池が2つ。こちらは頭部発光用ですね。
    aoeOpGalGold008.jpg 
     後頭部のブロックがマグネットでくっついているので、それを引っ張って外し、中に付属の電池を入れます。相変わらず初めから電池が入っているのはありがたいです!

    aoeOpGalGold009.jpg 
    背面のエキゾーストパイプは別パーツになっているので・・・
    aoeOpGalGold010.jpg
     こんな感じではめて上げます。
     後は頭部をはめてあげれば・・・
    aoeOpGalGold011.jpg 
     完成〜、オプティマスプライム。プレミアムバスト・ゴールドバージョン!!!!
     相変わらずの多重ゴールドに加えて、前回のバンブルビーから採用された差し色のシルバーとのコントラストが美しい〜(人´∀`).☆.。.:*・゚
     そして結構デカいんですよ、コレが! DOMオプティマスのバストは全身バージョンに比べるとコンパクトな感じにまとまっていましたが、こちらは大型の司令官らしいデカさがあっていいです!!
    aoeOpGalGold012.jpg 
     肩の鎧状のパーツには薄いゴールドの上から濃いゴールドでグラデーションがかかっていて、その上からクリアのトップコートが吹かれて非常に透明感のある感じに仕上がってます。
     これは今までに無いパターンですね。「今後はこう言った事も可能になりますヨ」と言うメッセージでしょうか?
    aoeOpGalGold013.jpg 
     背面は全面とは打って変わってシルバーのメッキパーツがずらり・・・しかもそのメッキパーツは汚しがフンダンに入って渋みのある感じで非常に素晴らしいです!

    aoeOpGalGold014.jpg 
     首周りのアップ。相変わらず鎖骨周辺の情報量の多さに圧倒されますね〜。
     また、車のパーツやメタル系のパーツ・オプティマスの外装にあたるパーツなどでかなり多種多様な色分けがされていて、細かいパーツと相まって非常に見応えがありますよ!!
    aoeOpGalGold016.jpg 
     普段じゃお目にかかれない、胸のプレート状のパーツの裏側っ! 配線パーツの入り乱れっぷりが凄ひ〜〜((((;゚Д゚))))
     この部分、全身スタチューの方ではほとんど見えないんですよね〜。こんなところまで作りこんでる・・・
    aoeOpGalGold015.jpg 
     裏面はかなり汚れた感じに仕上がってます。メッキパーツの上から、それはもう容赦なく汚しちゃってますww まるでファイナルバトル版みたいです。そう言えばワンフェスのプライム1スタジオさんのプレミアムバストコーナーに、さりげなくAOEオプティマスのファイナルバトル版が飾ってましたね! できたてホヤホヤの試作品なんだとか。あれも発売されるのかな〜


    aoeOpGalGold017.jpg 
     因みにこちらのオプティマスのバストは、ナイトエディションの頭部も問題なくはまります。意外とこれはコレで絵になってますね!!
    aoeOpGalGold018.jpg 
     ナイトエディションの話ついでに、背面のエキゾーストパイプについて。実は形状も色味もナイトエディションとゴールドバージョンでは全然違うんですよ!
     しかもゴールドバージョンの方が重量が圧倒的に重い!!


    aoeOpGalGold019.jpg 
     全身版ではほぼ同じ大きさだったのに、バスト版では明らかにAOE版の方がデカい!! そして重いっ!ww
    optimusKnightEd_032.jpg 
    ↑参考までに全身バージョンの比較。こちらだとほぼ同じ大きさなのがわかります。
     DOMオプは片手でヒョイって持ち上げられるのに、AOE版はかなり片手で持つにはしんどい重量になってます。そら値段も倍するわ・・・



     さ〜て、続きましてはガルバトロンのプレミアムバスト・ゴールドバージョン!!!
    aoeOpGalGold024.jpg aoeOpGalGold025.jpg
     こちらもオプティマスのゴールドバージョンの合わせた仕様になっていますね。
     ただ、箱のデカさは段違い・・・オプティマスもでかかったけど、コイツは更にヤバイぜぇぇぇぇ。

     開封してみると・・・
    aoeOpGalGold021.jpg
     オプティマスにはなかったコンストラクションマニュアルが付属。なぜコッチだけ・・・
     とは言え、そんなに組み立てが難しいわけではないので、サクっっと組み立てちゃいましょ〜。

    aoeOpGalGold023.jpg 
     バ〜ン、開封〜。
     で・・・でか・・・い。オプティマスもデカァとか思ってましたが、ガルバトロンはマジで何なんでしょう、このデカさw
     縦にでかいのはモチロンの事、横にも奥にもとにかくでかい!!!! その上当然クソ重いww
    aoeOpGalGold026.jpg 
     あまりの重さにビックリしながらも、とりあえず全パーツを取り出します。
     オプティマスと同じでこちらも総パーツ数は4点でした。ただしこちらはコンストラクションマニュアルがついてます。
    aoeOpGalGold027.jpg 
     電池の蓋は、他のキャラとは違って下側が開くようになっていました〜、これは珍しい。
    aoeOpGalGold028.jpg 
     後は背面にカバーパーツを2つ取り付けて・・・
    aoeOpGalGold029.jpg 
     頭を取り付ければガルバトロン様完成〜〜。サンプル見てた時からデカいなぁ〜とは思ってましたが、実際に家に置いてみると、その圧倒的ボリュームに驚きます!!! これは思ってた以上に凄い一品ですよぉっ!
     この見事なまでの逆三角形が非常に威圧的で、かつ美しいんですよ〜。
    aoeOpGalGold030.jpg 
     そしてそのデカさが画像では全然わからなくなるくらいの、この圧倒的なディティール!
     間延びとか、そう言うものが一切ないっす( ・`ω・´)
    aoeOpGalGold031.jpg aoeOpGalGold032.jpg
     翻って背面は、2つのカバーのようなアッサリしたパーツと、その隙間から除くハイディティールなチューブパーツとのコントラストがお見事!
     肩のアーチ状のパーツやチューブ、プレートなど複雑な構成を見事に再現してますね。これは溜め息もんやわぁ・・・
    aoeOpGalGold033.jpg 
     頭部はとんでもなく細かい鬼造形。最近のプライム1スタジオさんは、こう言った込み入ったパーツの造形の精度も上がってて、進化が凄いです!
     しかし禍々しいなぁw
    aoeOpGalGold035.jpg 
     後頭部のアップ!
     こんな独特な形状になってたんですね〜。曲面とチューブと格子と蛇腹と・・・ありとあらゆる要素が1点に集まった凄い造形です!
     今回バストを買って初めてこの形状を知りましたけど、これはメチャメチャカッコイイ!!
    aoeOpGalGold034.jpg 
     脇の下からのディティールも当然抜かり無く入っております。ガルバトロンはサイズがデカいので、こう言った部分すらも見応えが凄いっす!


     さて、デカいデカいと言ってるガルバトロンですが、どれくらいデカいか比較してみましょ〜。
     その比較の前に、まずはオプティマス・メガトロン・アイアンハイドの大きさを見てみましょう。
    megatronBust017.jpg 
     オプティマスに比べて、メガトロンの高さ・アイアンハイドの幅・・・と言うかボリュームが凄まじいいのがわかると思います。
     それを踏まえて、まずは新旧メガ・ガル対決、ファイッ!!
    aoeOpGalGold036.jpg 
     う・・・ウソだろ・・・? まるでメガトロンが子供じゃないか・・・
     そんな言葉がポロポロこぼれ出そうなくらい、デカいんですよ! メガ様もかなりのボリュームを誇っていたんですが、ガルバトロン様圧倒的過ぎw 
    aoeOpGalGold037.jpg 
     アイアンハイドと比較してもこの通り。あまりのデカさに変な笑いがこみ上げて来ましたww
     コレ、ホントに胸像なんやろかw
     因みに重さを量ってみたら、なんと重量2.5kg!!!!! アイアンハイドの倍っ!!!通りで会場から持ち帰る時にしんどかった訳だw

     ついでに、同じくワンフェス限定のバンブルビーのゴールドバージョンとオプティマスも合わせて見ました〜。
     バンブルビーについては、当時バンブルビーやらナイトエディションやらタートルズやらが一気に届いたドサクサにまぎれてしまって取り扱う事なく終わってしまった一品です・・・
     このビーから、ゴールドバージョンに差し色シルバーが採用されはじめたんですよね!
    aoeOpGalGold038.jpg 
     ビーちゃん可愛いですねぇ。これはいい感じのサイズ感(*´∀`*)
     

     最後は、トランスフォーマーファンならわかり易い(かな?)、映画トランスフォーマーの前期3部作時代の、かの名作リーダークラス・オプティマスと
    aoeOpGalGold039.jpg 
     リーダークラスはトランスフォーマー玩具の中ではもっとも大型の部類に属するヤツなんですが、それに迫る勢いですw



     と言う事で、ワンダーフェスティバル限定AOEオプティマス・ガルバトロンのプレミアムバスト・ゴールドバージョンでした!!
     今回の2体は通常の製品版発売前の先行販売と言う事で、いち早く同モデルを手元における絶好のチャンスとなりました。とは言えワンフェス限定なので、すでに販売が終わってしまったのですが・・・
    (・_・;)  売り切れになっていなければ次のワンフェスでも買えるかもしれません。
     2体とも前作の同2体よりもだいぶ価格が上がっておりますが、それ以上のボリュームになっていてナルホド納得といった感じでした。まだ通常版は販売前なので気になる方は是非ゲットしちゃいましょう!! 通常版も数に限りがあるみたいなので、お気をつけを!!!
     とくにガルバトロンは造形・ボリューム・重さ、どれをとっても規格外の超大物なので、他にスタチューを持っている人でもビックリ過ぎて変な笑いが出ること請け合いです!w

     そう言えば、今年のワンフェスでプライム1スタジオさんからかなりの量・種類のスタチューが発表されましたね!
     全体を見て印象的だったのが、タートルズシャドウやウィッチャー、ウルトラマンなどの新シリーズが全部1/4スケールと小ぶりになっていた事。(と言っても通常1/4は大型フィギュアに属するんですけど)
     新作のG1風オプティマスも従来のトランスフォーマーシリーズから考えると少し小さくなり、今後は日本でも取り扱い易いサイズ・価格へと移行していくのかもしれませんね。













     と見せかけてクソデカいショックウェーブを投入してくるプライム1!! 嫌いじゃないぜ。
     ホントあれはヤバかった・・・
    aoeOpGalGold041.jpg 
     これ、遠近法狂ってますよww ってツッコミ入れたくなるサイズ感・・・



     さて、最後に金ピカシリーズで集合写真!
    aoeOpGalGold040.jpg 
     集まった時のこの統一感が思った以上にいいですよねぇ〜(*´▽`*)
     ・・・あれ、何か足りないな。
     ま、いいか。

    スポンサーサイト

    tag : プライム1スタジオ

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココからアクセスできますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。