スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    PyQT

     7月から新しい職場に移りました。
     そしてらそこはもうPython天国(地獄?)。色んなPythonツールが転がってて非常に触発されました!!
     んで、触発ついでに自宅のマシンにもPyQtを早速導入。

     ついでに今までpaythonは2.5を使ってたんですが2.6にバージョンアップしました(これはPyQtの関係です)。で早速実行してみるものの・・・ダメでしたorz
     ウチはXP64bitなんですが、どうやらその64bitが頂けないようです。PyQtはどうやら今のところ32bit版しか整式にはリリースされていないようで、64bit環境でPyQtをimportするとWIN32アプリじゃないと怒られました・・・
     アンケートではWindows7の5割弱が64bitにしているらしいと言うこの世の中で、未だに64bit対応してないなんて!ガッデムすぎます。

     そのごもう少しググってみたところ、どうやら下記サイトから64bit版PyQt4がダウンロードできるとのこと。
    http://code.google.com/p/pyqt4-win64-binaries/
     このページのDownloadタグをクリックするとインストーラーがダウンロードできます。
     ページの注意書きには、64bit用Python本体はC:\python26_64にインストールして32bit版と分けとけと書いてますが、もう普通にインストールしてしまったんでそこは華麗にスル~。
     インスコ後、以下のコードを実行してみたところ・・・
    # -*- coding:utf-8 -*-
    
    import sys
    from PyQt4 import QtGui
    
    app =  QtGui.QApplication( sys.argv )
    
    widget =  QtGui.QWidget()
    widget.resize( 250, 150 )
    widget.setWindowTitle( 'simple' )
    widget.show()
    
    sys.exit( app.exec_() )


    ぅおぉぉぉぉぉぉ、ウィンドウが出てきた!!!
    sampleWindowByPyQt.jpg
     これでなんか自作アプリが作れる・・・のか?

     これからチマチマ勉強していきたいです。








     まったく関係ない話

     来年のドラえもんの映画は鉄人兵団のリメイクだとか。
     んで、それに触発されてリルルとザンダクロスを描いてみたのが3ヶ月前・・・リルル.
     前の職場の美術監督様からパース技法や気持ちの持ち方やらを教わり、監督さまから色々励まされつつザンダクロスを描き描き、その後色も塗らず放置してました。いや、正確には一回アニメ塗りしてみたんですが、全然いけてないので、普段通りのなんの取り柄のない塗り方で再チャレンジしようと思います。

     なんで、こんな途中でアップしたかって?



    なんかこのまま終わりそうな気がしたからに決まってるじゃないですか~(笑)

     笑ってる場合じゃないぞ・・・
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    このまま終わるとか勿体なっ!
    相変わらずロボットに対する情熱が伝わってくるクオリティですな。
    見習いたいもんです

    No title

    ありがと~ございまする<(-Д-)>

    メカは大変ですよね~、ワシの場合キャラも大変なんですが。
    いずれしっかり塗りたいとは思ってるんですが・・・いつになるかな・・・
    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。