スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Maya2011 スクリプトアレコレ

     Maya2011になって色々挙動や書式が変わって戸惑中のEskeです。

     結構書き換えが頻繁に起こるので色々大変ですが、良くなってる部分も多いし、今後進歩する可能性はあっても昔に戻ることまず考えられないので、これからはMaya2011をベースにスクリプト作りしますかな。
     しかし、クライアントによってはまだ2009や2010のところも多いので、2011専用で作ったら下位互換が無いのがネックか・・・割り切るしかねぇっすな。

    ■fileDialog2

     従来の使い勝手の悪いFileDialog、Linuxでは使えなかったFileBrowserDialog、Maya標準スクリプトととして使われていたけど使い勝手が微妙な気がしたFileBrowserに代わり、fileDialog2と言うコマンドが追加されました!!
     今まではコールバックに文字列2つを受け取るグローバル関数を用意する必要があると言う、なんとも微妙な仕様だったのが、fileDialog2になってからは単純に選ばれたファイルが戻り値として返ってくるシンプルな仕様に変更されたため、非常に使い勝手がよくなってます!
    string $result[] = `fileDialog2
        -cap "Sample" -okc "Open"
        -fm 1
        -ff "Maya Binary(*.mb);;Images(*.tif *.tga *.psd *.iff)"
    `;
    FileFilterも従来の指定されたものしか指定できなかったものと違い、自分で好きなように拡張子のフィルタを付けることが出来るようになりました!
     これは素晴らしいアップデートだ。もうMaya2011以前には戻れん

    ■scriptJob

     こちらは-uidフラグの挙動が微妙に変わった模様。
     従来だと-pフラグと-uidフラグでダブルで親を指定しても問題なかったのですが、2011からは-pフラグが優先されるように仕様変更されったぽいです。
     今まで保険で-pと-uidで同じ親を指定してたのですが、2011からは-uidだけにしておかないと正常に動作しませんのでご注意。

    ■iconTextButton

     以前チラッと言いましたが、Linux同様ボタンを押してからやっぱ止めようと思ってボタンからカーソルを外して離してもキャンセル出来なくなりました・・・これからオラはどうすりゃいいんだ・・・?
     pngファイルが使えるようになったのはかなりgood!

    ■リサイズ

     paneLayoutやウィンドウのサイズを変更した時、子供の大きさ以下にはならないようになったポイです。
     以前作ったツールなんかも、子供の大きさを指定していない場合結構大きめにMayaが自動で作成していたため、paneLayoutでサイズ変えても一定以下には変わらなかったのは、子供の大きさが原因だったみたいです。



     その他、他にも気づいたことがあったような気がするんですが、忘れたんでまた思い出したときにでもメモっとこう。
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココからアクセスできますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。