スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    色々

     最近やってる事色々・・・

    ■G-Shader

     実はご近所さま(?)だった某人が現在開発中のシェーダのテスト
     GIいらず、面倒な設定いらず、取り敢えずシェーダアサインして、環境用HDR貼って、Diffuse・Reflection・Bump・Glossyのパラメータ調節してレンダリングするだけ! と言うお手軽シェーダ。
    sample2_10_4258.jpg
    前回のMIAのレンダリングイメージ
    alex_2010_0520.jpg
     HDR素材やパラメータがだいぶ違うんで単純比較はできないのですが、以前のMIAでやったヤツより美しい気ガス・・・
     完成したあかつきにはシェーダの一般公開も考慮されてるようで、完成が非常に楽しみですなぁ(^∀^)

     え?なんで「G」Shaderかって?それはモチロン・・・



    ■同人ガンダム

     pixivで知り合った韓国人の方から頼まれて(と言うか自分から言い出したというか・・・)製作中の3Dガンダム。
    garland.jpg
     上のAlexより関節作られ始めてる分進んでるわけですが、まだ完成が遠い・・・ヤバい、もう少しで1年たつw
     このガンダムはその韓国人の方の同人サークルでオリジナルでデザインされたものだそうで、配色やシルエットが独特で個人的に気に入っております。他にも何体もオリジナルガンダムが出てくるようで、よくまぁあんなに考えるわ。なんか国を超えたコラボってのもいいもんですな。
     因みにこちらもG-Shader使ってみました。

     今回の最大の萌えポイント!
    weaponRack.gif
     設定では武器を腰の後ろにマウントするらしいのですが、設定画にはそれらしいものが見当たらなかったので
    、こんなギミックを入れてみました。こう言う訳わからんギミックは超萌える!!
     この前会社でマネージャーさんにこう言う萌え要素を頑張って説明したんですが、ボクの熱意は伝わりませんでしたorz 残念です。(え、そんなんどうでもいいって? そ、そうスよね、サーセン)


     さぁ、いい加減コイツは終わらせる!!



    ■鉄人兵団

     「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」公式サイト
     いつのまにやらトレーラー付きの公式サイトが公開されてたようで。
     鉄人兵団は大好きだったんで(えぇ話やで~ホンマ)リメイクされると聞いて、「オッス、オラも描くぞ!」と意気込んだまま早半年(!?早っ)
    rill.jpg
     以前塗る前の状態を上げた段階でポイ捨てしようか悩んでたんですが、カエル先生が「勿体無い」とおっしゃられたんで、取り敢えずリルル塗った。ってかだいぶ年齢を跳ね上げてしまった感じですな・・・まぁいいや。
     ジュドは左下腕だけ塗った・・・もう間に合わない気がする(劇場公開までに)
     でも折角なんで最後まで塗ったろうかと思ってます。

     しかし、巨大ロボに美少女なんて、藤子F不二雄先生はなんと時代を先取っていたことか




    ■GRIS

    Global Rigging System、略してGRIS
    gris

     まぁ要はよくあるワンタッチで人型のリグができて、セレクターも付いてくるって言うアレなわけですが。
    GRIS01.jpg
     スターウォーズのメイキングでやってた、画像を用意してMaya上でコントローラとして部位部位を指定してやると、その画像をベースにしたコントローラ選択GUIが出来るってヤツ。アレを搭載したくて搭載したくてしょうがないんですが、なんだかんだでまだ出来てません・・・orz
     そろそろ着手したいところですが、なんだかんだで面倒なんで後回しになっちゃうんですよねぇ。

     また、ボディはプリセットがあるのにフェイスはまだ作ってないとか、結構半端もん。まだまだコッチも時間がかかりそうだす。
    GRIS02.jpg
     でも、来年のMayaはセットアップ関係が凄くなると言う風の噂を聞いてちょっとビビってるワシ・・・
     だ、大丈夫っすよね、あのAutodeskがそんなすごいことやるはずがないし!w
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    No title

    いやギミック重要っすよ先生!
    特に最近はド肝を抜くようなとんでもギミックが多いですから手品のネタばらしのような面白さがあります。
    今の萌え要素の大半は既に先人が先取りしまくってますよね。
    藤子先生然り手塚先生然り、所詮我らは先人の足跡の上を歩きなおしているにすぎないのですよ!

    No title

    おぉ~、そう言って頂けるとありがたや >ギミック
    メカは色々考えながらやるから全然進まんすわ~

    しかし、ホント先人の方々のアイディアには脱帽モンですな。
    最近はそれの焼き直しが露骨になってきて悲しいモノもありますが。
    ドラえもんなんて、もはや堂々と焼き直ししてるからなぁ
    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココからアクセスできますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。