bravo! Z Brush

     仕事でZBrushを使う機会がやってきたようです。今まで微妙にのらりくらりとかわして来たんですが(何を?)さすがにそろそろ覚えなきゃと自分を追い詰めつつも、やっぱりノラリクラリと放置してきたのですが・・・

     ついに一念発起してZBrushを購入! ZBrushはどっかの自動机と違って(今のところ)バージョンアップしても無償アップブレード出来るという太っ腹っぷり! しかもpixologic(ZBrush開発メーカー)から直接買えば円高効果も相まってほぼ6万で変えてしまうので、思い切ってみました。

     ちょっと概念が今までの3Dソフトとまったく違うので、最初は戸惑いましたが(ってか未だに手間取ってますが)スカルプト機能さえ覚えてしまえばそれなりなんとかなりそうです。

    jiji2010_1102.jpg
     で、スカルプトと言えば爺さん。Sculptrisの時もやりましたが今回も爺さんで。
     同じマシンでも(グラボはだいぶ変わってしまいましたが・・・)頂点をガンガン増やしても全然パフォーマンスが落ちないです! コレはヤバいど・・・
     しかもブラシにマスク付けてパタパタ叩いてやればあっという間にディティールも増える増える。
     まだ触って2日目くらいですが、プリセットの荒い人の顔からここまでもってくるのに2~3時間程度。とにかく直感的で、凄いやりやすいです。

     これは世の作品のレベルが跳ね上がるわけだ・・・どんどん時代に取り残されてる気がする(- -;)

    恐るべしスカルプトモデリング
    スポンサーサイト

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    Eske

    Author:Eske
    萌えイラストレーターを目指す3DCGイラストレーター。
    現在ポケモンカードゲーム、ガンダムトライエイジ、ガンダムコンクエスト、妖怪ウォッチとりつきカードゲームなどで3DCGを使用したイラストレーターとして参加中。

    主にここでは日々気づいたメモなんかを残してます。
    イラストのお仕事も受け付けております。ココのメールアドレスからご連絡できますので、お気軽にご相談下さい。

    最新記事
    最新コメント
    カテゴリ
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    検索フォーム
    リンク
    QRコード
    QR